鳥井 雅也

記事一覧(41)

★Location 3周年…★

Location hair story 3th Anniversary石の上にも三年が経ちました。カップラーメンを待つ3分より早かった3年。なんかこういう日って今まで撮った写真とか見返しちゃうよね。3年前までさかのぼってブラックコーヒーを飲みながら思い出に浸るっていう夜を過ごしております。何千枚ってある写真フォルダはほとんどがお客さんだったり智哉だったりLocationに関係するのばっかりでプライベートの写真はごくわずかで僕の気持ち悪い自撮りも数枚あって……それは消去しときました。。。iPhoneの画面はいつもお客さんで染まって数えきれない想い出は新しい明日への架け橋となって僕らを次のステップへと進めてくれる。まだまだ足りてない。まだまだ出来てない。まだまだ成長できる。まだまだ超えられる。きっと何年経っても満足出来る日なんて来ないやろうけどそれもまた自分を奮い立たせてくれるから良しとして……。出逢いのカタチっていろいろあると思うけどきっとちょっとしたキッカケから出逢えた。んで今がある。出逢えなかったら見れなかった景色もいっぱいあっだろうし今の自分もいない。お客さんの域を超えて家族みたいな人ばっかりになれた。大事過ぎるし大切過ぎる。だから…だからこれからは紹介以外のご新規のお客様はお断りする事にしました。紹介は大歓迎!いっぱい来て欲しい。もちろんLocationのお客さん(智哉の)は増やすけど僕は今来てくれてるみんなと一緒に生きて行きたい。語弊を生むとあれやから言うけど新規のお客さん予約とってずっと来てくれてるお客さんを断りたくないって事ね。ずっと来てくれてる人の方が大事に決まってるから。1ミリも隙間がなくなるくらいもっと絆を紡いでいきたいって思っております。綺麗になる可愛くなるカッコよくなるはプロとして至極当然。技術は上手くて当たり前やし知識もあって当たり前やし接客も出来て当たり前やし、1番大事な事はどれだけhappyを届けれるか。Locationで過ごす2時間くらいがhappyじゃないと意味がないって思うから。3年を迎えた今日、明日から始まる4年目、気持ち新たに靴紐しっかり締め直して突っ走っていきたいと思います。

★いろいろお知らせ…★

暑中お見舞い申し上げます。平素はひとかたならぬご厚情にあずかり、心から御礼申し上げます。炎暑の折、皆様方のご自愛のほどお祈り申し上げます。Locationでは以下の期間を夏季休暇とさせて頂きます。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。夏季休暇→14日月曜から18日金曜                   19日土曜より通常営業です。*8月は火曜日全部空いてます。*26日土曜は勝手ながら14時までの営業とな                   ります。(西野カナのLiveに行かせて下さ            い。。。ほんとスミマセン。。。)という訳でしかしまぁ毎日暑いですね。。。夏ですもんね。。。僕のこの夏、最大の思い出作りがそう、西野カナのLiveなんです。思い返せば1月に抽選があり2月に当選結果が来て…半年が経ちました。やっとなんです。待ち焦がれた8月なんです。皆さんの夏の思い出話しがっつり聞くんで僕のLive話しも是非是非聞いて下さいね。そしてそして、9月の事なんですけどね、9月4日月曜から8日金曜までの5日間を臨時休業とすることになりました。。。重ね重ねほんとスミマセン。。。夏季休暇終わって2週間後くらいにまた休むという暴挙にでます。。。はい。行ってきます。。。ベトナムはダナン5日間の旅です。研修旅行及び社員旅行です。。。

★Only1になる為に…★

地域のナンバーワンではなく、皆様のオンリーワンでありたい。Vの25周年パーティで僕の師匠が放った言葉です。25歳だった僕にとってはあまりにセンセーショナルな言葉でめちゃくちグサーッと心に刺さりました。あれから約10年。。。今なおその言葉を追いかけてその意味を考えながら日々過ごしています。僕らの仕事はお客様の髪を綺麗にする事。技術も知識も接客も出来て至極当然。僕らはその対価としてお金を頂いてるんだから。ハサミもカラー剤もパーマ液もシャンプー剤もシャンプー台も椅子もお客様が触れるもの全て見極めて良いものを選んで使う。中身も見た目も匂いも全部。だけどその向こう側へ行かないとオンリーワンには絶対なれない。お客さんの要望だけを聞いてそれに応える。それだったら美容師ならきっと誰でも出来るだろう。それ以上の付加価値を常に探し求めて笑い合って感動出来る場所と自分が必要になってくる。自分が必要とされる為には技術を磨くだけじゃなくて1番大切な相手を想う事、知る事、認める事、何よりも本気でその人の事を考える事、そして自分を好きになる事、自分を知ってもらう事。自分を知ってもらう為に正直な自分でいる事、素直な自分でいる事が大事だって思う。それが成り立って初めて絆や信頼が生まれるんだと思う。そして自分の信念を持ってそれを変えない為に変わっていく勇気を持つ事、それが成長であり進化なんやろな。いつでもお客さんの前では素直に正直にいられる自分でいたいって思いながらも数々の失敗もしてきた。。。もう来られてないお客様もほんとに沢山いるし一回だけのお客様も沢山いた。その度に悩んで考えてしたけどきっと何かが足りなかったっだって思うしかなかった。その人にとっては全然ダメな自分だったのかもしれない。オンリーワンって多分その人を想う事から始まるんだと思う。それがいつか絆となって生涯のお付き合いとなる。それがオンリーワンである証。近年ではAI(人工知能)がどんどん発達し、進歩し普及してこようとしている。きっと5年後10年後にはごく自然に僕らの生活の中に入ってきてるんだろう。もしかしたら僕ら美容師よりも正確にカット出来るAIもいるかもしれない。受付も電話対応も掃き掃除もAIがしちゃうかもね。 だけどAIが絶対にできない事。それは人と人との温もり。手の温もり、言葉のぬくもり、表情の温もり。マニュアル美容師は滅びるかもよ。AIに負けちゃうかもよ。だからこそ今と真剣に全力でぶつかる。それが考える事に繋がるから。追われてやる事は義務、責任が付いてくる。追いかけてやれはばそれは使命や夢に繋がってくる。やる事は同じやっても考え方次第で苦労にも楽しみにも変わってくるから人生なかなか面白くもあり難しい。でもほんま難しいよなーーー。。。考えれば考えるほど負のスパイラルに陥ったり上手くマネジメント出来ない時ばっかりで。結局誰かに助けてもらってる気がする。それがお客さんだったり周りの人だったりで。なんか話だいぶズレてしまったけど言いたい事は二つだけ。オンリーワンになりたいって事。みーんな必要で大事って事。日々更新されていく自分のストーリーを創ってくれるのはお客さんであり智哉であり周りの人の支えなのです。そしてまた僕もみんなのストーリーの脇役で在れるように支えたいって思う。必要とされる存在でいたいって思う。横を向けば智哉がいて前を向けばお客さんがいて後ろを向けば過去の自分が背中を押してくれる。そんな毎日の中で新しい出逢いがあったり別れがあったり…一流サロンじゃなくていい。カリスマ美容師じゃなくていい。人が集まる寄り添える場所がいい。オンリーワンになれますように。

★2016年ありがとー!!!★